江戸川ブログ

edogawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 08月 30日 ( 1 )


2017年 08月 30日

天草エアライン。

天草――。東シナ海、有明海、八代海という3つの海に囲まれた熊本県の南西部に位置する島々だ。歴史に残る「島原の乱」の天草四郎が頭に思い浮かぶ人もいるだろう。九州本土とは天草五橋と呼ばれる5つの橋で結ばれ、季節を問わずイルカを観察でき、南蛮文化やキリシタンの歴史を伝える施設などがある。日本最大級となる肉食恐竜の化石が発見された恐竜の島でもあり、観光地としても知られる。

ライフラインから旅の目的に

そんな天草にある地方空港を拠点とする地域航空会社がひそかな旋風を巻き起こしている。社員は57人、飛行機はたったの1機。その名も「天草エアライン」だ。現在、福岡-天草(1日3往復)、熊本-天草(1日1往復)、熊本-大阪・伊丹(1日1往復)の3路線を運航している。 
天草エアライン。_b0044115_7154867.jpg

天草エアライン。_b0044115_8475760.jpg


天草エアライン。_b0044115_716446.jpg


by edogawa16 | 2017-08-30 07:17