江戸川ブログ

edogawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 02日

ブライトリングワールドツワー。

ダグラスDC-3 は、航空史上最も重要な航空機としてその名を知られています。 丈夫さ、低燃費、長距離輸送力により、DC-3 は航空輸送の世界に革命をもたらし、航空史上で初めての信頼のおける商用航空機として好評を得たのです。1935 年に誕生して以来、世界中で活躍してきましたが、飛行できる機体は少なくなってきています。
今年、1940 年に生まれ、今なお現役で飛ぶことができるまさに「空飛ぶ文化遺産」と言えるブライトリング DC-3 が、77 周年を機に世界を一周する旅に出ます。そして、その旅の途中で、日本にもやってきました。
伝説的な航空機を間近に見ることができる、二度と無いかもしれないこの機会。ブライトリングはこのツアーを通して、航空界への飽くなき情熱を、日本のブライトリング・ファンの皆様とあらためて分かち合いたいと考えています。
今回、DC-3 は日本を縦断する過程で、熊本、神戸、福島に寄航します。
震災に遭い、復興に臨むという体験を共有する土地で、空を巡るDC-3の姿をご覧いただければ。
世界とつながる大空を見上げることで、歴史的な価値と、未来に思いを馳せるきっかけとなることを願っています。
ブライトリングワールドツワー。_b0044115_7105718.jpg

ブライトリングワールドツワー。_b0044115_7113752.jpg

ブライトリングワールドツワー。_b0044115_7123555.jpg

ブライトリングワールドツワー。_b0044115_7131145.jpg

ブライトリングワールドツワー。_b0044115_7135860.jpg


ブライトリングワールドツワー。_b0044115_7153142.jpg

ブライトリングワールドツワー。_b0044115_7161597.jpg

ブライトリングワールドツワー。_b0044115_7164668.jpg


by edogawa16 | 2017-05-02 07:18


<< 続 ブライドリングワールドツワー。      JinAir。 >>