江戸川ブログ

edogawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 30日

昨日に。

続きます、左より上空に飛んでくれました。
b0044115_6365939.jpg

真上に来ました、(トリミング)しました。
b0044115_6391252.jpg

ヤマセミの雄姿も。
b0044115_6432054.jpg

兎に角其の速さ、見ている人達の歓声と、どよめきでブルーインパルスの爆音は聞こえませんでした、聞こえなかったと言うより私も私が夢中で貪欲に撮っていたせいでもあったようです、
二度と無い良い場面を撮る事が出来ました、機会がありましたら又掲示しょうと思っています、其の時は宜しくお願いいたします。

by edogawa16 | 2007-04-30 06:51 | yamasemi | Comments(2)
2007年 04月 29日

熊本城築城400年。

を記念して昨日をかわきりに向こう一年間の記念行事の始まりです、ブルーインパルスが其の祝いの口開けです。
b0044115_705514.jpg

世界に誇る演技を見せてくれました。
b0044115_722179.jpg

多くのカメラマン其れに見物人で賑わいました、おそらく熊本城上空での演技は二度と見れないでしょう、
終わりにカワセミブルーインパルスです。
b0044115_784637.jpg

ちなみに一番機操縦は熊本県出身だそうです。

by edogawa16 | 2007-04-29 07:21 | kawasemi | Comments(6)
2007年 04月 25日

今日はカワセミの続きになります。

♀カワセミがプレゼントを受け取ります、受け取ると言うより無理やり♂が無理やり♀の口に押し込んでいるようです。
b0044115_6504399.jpg

此の後が大変でした、バランスを崩し♂が杭から落ちました、しかし未だ♀はプレゼントを離しません、 見てください♀の羽を、しっかり杭につかまっています。
b0044115_6553227.jpg

♀は貰ったものは我が物と、決して離しません、♂はご覧の道りブランコ状態です。
b0044115_6594147.jpg

カワセミの給餌はあの長い嘴で受け渡しをします、タイミングが悪いと此のようなことが、しばしばあります、ほとんどは♀が♂の上か下嘴を咥えています、 (♀は欲張りですね)人間様は違いますよ。笑  しかしこのようなシーンにめぐり合いますと嬉しくなります。

by edogawa16 | 2007-04-25 07:06 | kawasemi | Comments(14)
2007年 04月 22日

昨日の。

続きに成ります、♂カワセミが止まって給餌求愛です。
b0044115_7144457.jpg

しかしあまり距離が狭い為、受け取るほうも渡す方もタイミングが合いません。

by edogawa16 | 2007-04-22 07:17 | kawasemi | Comments(12)
2007年 04月 21日

産卵。

間近に成ると、♀カワセミは全くと言うほど自分で食事を捕りません、♂カワセミが一生懸命食事運びです。
b0044115_721114.jpg

人間様と同じ惚れた@@@には一生懸命です、其の逆もしかりです。

by edogawa16 | 2007-04-21 07:25 | kawasemi | Comments(12)
2007年 04月 20日

崖崩れ。

防護柵に止まったヤマセミです。
b0044115_733495.jpg

何もこんな危険な思いまでして撮らなくても良いと思いますが、此れもヤマセミに取り付かれた病魔、シャッターを押さなければ気がすみません。

by edogawa16 | 2007-04-20 07:09 | yamasemi | Comments(2)
2007年 04月 19日

此処は。

撮影条件の悪い所です、飛び込む所は分かってても障害物で水面飛び出しは撮れません。
b0044115_7391661.jpg

上がって来るところを狙い撃ちです、画面下のほうがかすんで見えます障害物が邪魔します、
それならレンズをと、お思いに成ると思いますが足場が悪く思うようには行きません。

by edogawa16 | 2007-04-19 07:46 | yamasemi | Comments(10)
2007年 04月 18日

この場所は。

毎年時期になりますと必ず来る所です、そして大先輩に教えを頂いた所でもあります、前にも似たようなカットを紹介したと思います。
b0044115_7181971.jpg

今でも其の大先輩との交流はありますが、お孫さんのお守りが主になり中々撮影の時間が取れないようです、でも時々銀板カメラを持って様子を見に来てくれます、嬉しいことです。
今日は何故か変な気持ちです、自分に初心に帰れと言い聞かせているのかも知れません。

by edogawa16 | 2007-04-18 07:24 | kawasemi | Comments(12)